~ Lesson on how to prepare plums~ Report梅の香りにたっぷり包まれた「梅仕事教室2017」

梅の香りにたっぷり包まれた「梅仕事教室2017」

2017年6月24日、今年の梅仕事教室も楽しく終了しました。去年は6月25日に開催したので、ちょうど1年ぶりの梅仕事クラスです。

講師は去年と同じく「グー先生」こと、林幸子先生。生徒さんは18名でした。去年も参加した方、今年、初めて参加する方と、教室はにぎやか。使った梅は、なんと40㎏!2㎏、3㎏を漬ける方もいたからです。そんなたっぷりの甘い梅の香りに包まれていると、心も華やぎます。

教室ではまずグー先生が梅の扱い方や漬けるタイミングを教えてくださいました。焼酎を使って消毒し、塩をまぶすところ、シソの選別まで教えていただいたら実習です。梅を塩漬けして、梅酢が上がってくるまでは2〜3日かかります。それまで赤しそは加えられないので、今日は、シソを選別するところまで。

DSCF1986.jpgのサムネイル画像

グー先生の見本を見ながら、皆さん、黙々とシソ選別。梅干しに使う赤シソの選別大会の後は、シソジュースの作り方を教えていただきました。甘酸っぱいシソジュースは蒸し暑い今の季節にぴったりです。

クラスの後半は、グー先生の梅干しを使った特別料理教室。パスタとカツの2品をいただきました。どちらも簡単で抜群においしいのです!梅干しパワーをたっぷりいただけた1日でした。

DSCF2028.jpgのサムネイル画像

ペンネとごぼうを使ったさっぱり味の梅干しパスタ!梅干しを使うと、ごぼうも黒くならず、白さが保てるのだそう。なるほど!のグー先生アドバイスです。

DSCF2027.jpgのサムネイル画像

豚肉に梅味噌を挟んだカツ。フライパンの少ない油で色よく上手に揚げるコツも教えていただきました。

コメントする